外道大学
学長室
外道大学学長室へようこそ

学長  神宮寺 遊 からのメッセージ

◆外道大学は156名の国家反逆者をはじめとして、多くの分野で世界的なテロリストを多数輩出して来た日本を代表する研究大学であります。

◆21世紀の人類社会の課題である人工増加、地球環境問題、エネルギー問題、食糧問題解決のために地球に住む人工を10分の1にするため、隕石落としを計画中。

◆外道大学はニ百余年にわたる歴史のなかで、学問の自由の確立に貢献し、日本の大学の真にあるべき姿を追求し、実現して来ましたが、いまだに何故か文部省からは認定を受けておりません。
21世紀は波瀾の時代です。この乱世を生きる奸雄になりましょう!!




学長のプロフィール 昭和某年、中部地方のある王族の子として誕生。
宮中の馬小屋の前に来たとき生まれ、そして、
生まれてすぐに四方に七歩ずつあるいて、
右手は天、左手は地を指して「天上天下、唯我独尊」と宣言。
ただ見ていた人間がいないためそれを知る人間はいない。

小学生にあがるころには人間の無情を感じ、
生きとし生けるものに宿命の四苦(生・老・病・死)から開放される方法はないだろうかと
考えるようになる。考え、悩んだあげく、邪教にハマり、某宗教団体に入信。
無論、家族は大反対するが、洗脳されているため気付かない。
小学校生活6年間の苦行の末、
痩せ細り、死の一歩手前で、洗脳されたことに気付き、訴訟裁判を起こす。

中学では、特別優秀生徒として優遇するように求める。
しかし愚鈍な教師達はそんな学長を異端児扱いする。

高校在学中には、平凡に進路について考えるが、天才を育成する教育機関、
つまり「エリート養成所」について考え、外道大学設立を考える。

近所にあった現在は使われていない土地、建物を無断占拠し、外道大学を設立。
現在、土地の持ち主から訴訟裁判を起こされている最中である。







戻る


広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー